Profile

Join date: Jun 19, 2022

About

『THE MATCH』TOKYO MXで7月24日ゴールデンに放送決定


【THE MATCH】天心―武尊、特別番組の地上波放送決定 「7・24」TOKYO MXがゴールデンで



🔴LIVE🔴📺🥊👉THE MATCH 2022 ライブ




 格闘技イベント「RIZIN」(ライジン)などを企画、運営、主催するドリームファクトリーワールドワイド(東京都港区)は、6月19日に東京ドームで開催する「Yogibo presents THE MATCH 2022」の開場を午前11時、開始を午後1時からと発表した。午前12時30分から那須川龍心選手と大久保琉唯選手のオープニングファイトを始め、午後1時よりオープニングセレモニーを開始するという。大会当日は再入場不可としている。



同大会では、キックボクシングRISEの那須川天心選手と、K-1の武尊選手の試合が開かれ、これが“世紀の一戦”として注目を集めている。ただ、放送予定だったフジテレビは5月31日、「主催者側との契約に至らず、フジテレビで放送しない」と発表していた。



 同大会での「VVIP 1列席」(300万円)は早々に完売。大きな話題となった。「VVIP 2列席」は200万円、「VVIP 3列席」は100万円、「VIP席」は30万円で販売するなど主に高所得者をターゲットとした戦略を取っているものとみられる。同社によれば、すでに会場のチケットは完売しているという。



2022年6月19日(日)に東京ドームにて開催される、那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」。



『ここには最強しかいない』の謳い文句で開催される今回の試合は、那須川天心と武尊(たける)という格闘技界の「最強」2人の対戦が、特に大きな注目を集めています。



この記事では、そんな那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」のライブ配信の視聴方法や、見逃し配信情報について調査しました。



結論、那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」のライブ配信を全試合分フルで視聴するには、ABEMAプレミアムへの登録がおすすめです!



ABEMAプレミアムには初回登録時に14日間の無料お試し期間があるので、その期間中ならチケット代以外は無料でライブ配信を視聴可能。



そのうえABEMAプレミアム限定の割引や特典が満載なので、お得かつ存分に那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」を楽しむことができます!



那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」ライブ配信の視聴方法



那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」は、2022年6月19日(日)13:00から東京ドームにて開演予定です。



(※開場・開始時間が変更になり、現在は11:00開場/12:30オープニングファイト開始/13:00開始の予定になっています。)



なお今回の試合は、当初フジテレビでの地上波生中継が予定されていましたが、諸事情により現在は放送中止が決定しました。



ですが那須川天心vs武尊「THE MATCH 2022」は、動画配信サイト「ABEMA」で唯一全試合生配信されることが決定しています。



THE MATCH 2022は、全試合をABEMAの「ABEMA PPV ONLINE LIVE」で生中継する予定だ。一般チケットは5500円(ABEMA内で購入、使用できるサービス内通貨「ABEMAコイン」では4580コイン)、ABEMAプレミアム会員は4400円(3660コイン)に設定した。



 また、VIP席と同じアングルで試合を楽しめる“300万シートアングル”に加え、那須川選手、武尊選手をそれぞれ応援する「応援チケット」も販売する。応援チケットの価格は7700円(6410コイン)に設定した。こちらもABEMAプレミアム会員には6160円(5120コイン)で販売し、会員か否かで価格に差をつけている。



応援チケットには、大会前にファンと選手がつながる生中継の実施や直前スパーリングの独占公開、大会前日の計量に密着したコンテンツを生配信し、付加価値を付けているようだ。



本日、いよいよ開催される19日、那須川天心vs武尊がメインの格闘技イベント「THE MATCH 2022」(東京ドーム)。チケットは既に完売、今から見られるのはネット配信のABEMA PPVのみだ。



【フォト】ABEMA PPV視聴ページ画像、チケット購入画面も見える



 フジテレビが地上波TV放送から撤退したことで、インターネット配信のABEMA PPVが独占生中継。全試合を生配信する。


 昨日の前日会見でABEMAを運営する(株)サイバーエージェント執行役員・藤井琢倫氏が登壇。独占生中継のため、過去に類を見ないスピードで視聴チケットが売れており、想定しない数の視聴者数になることを予測し、視聴者に向け「混雑を回避するため明日は夜7時前にチケットの購入を済ませ視聴ページにアクセスするようお願いしたい」とメッセージを送った。



 オープニングファイトは12時半開始、本戦第1試合は13時から開始される。メインは15試合目なので、19時はメイン、セミあたりか。


 放送は午前11時から無料生放送。第1試合(鈴木真彦vs金子晃大)までは 無料で視聴可能だ。2試合目からチケットの購入が必要地なる。なお一般視聴チケットは5,500円/税込(4,580コイン)でABEMAプレミアム会員は20%OFFで購入することができる。



 昨年10月、『RIZIN LANDMARK』の試合をU-NEXTでPPV配信が決定したが、当日の試合直前に視聴チケット購入が殺到、サーバーがダウンし開始が遅れる事態があった。混雑を避けるため、視聴する方の購入はお早めに。



日本のキックボクシング、立ち技格闘技の歴史上でも類まれな才能を持つ那須川天心と武尊が、6月19日(日)、『Yogibo presents THE MATCH 2022』(東京ドーム)で、7年の歳月を経ていよいよ実現する。世紀の一戦と謳われる対決の舞台となる大会の日程、放送予定(地上波テレビ、BS/CSテレビ、ネット配信、ペイパービュー)、ABEMA PPV視聴チケット、応援チケット、全予定対戦カード、天心vs武尊戦特別ルールを紹介する。



那須川天心vs武尊 THE MATCH 2022:放送予定と視聴方法


那須川天心vs武尊の世紀の一戦が行なわれる『THE MATCH 2022』の試合中継は、地上波テレビおよびBS/CSテレビでのライブ中継は実施されない。当初、地上波のフジテレビで予定されていた生中継番組は、5月31日に「主催側との契約に至らず放送しないことに決まった」という発表によりキャンセルされた。



そのため事前に発表されていたインターネット動画配信サービス『ABEMA PPV』での有料視聴番組(PPV=Pay Per View)による独占生中継になった。この大会を無料でライブ試聴する方法は存在しない。



なお、6月18日の会見で、大会実行委員の榊原信行氏から7月24日、TOKYO MXの19時から2時間枠となるゴールデンタイムに試合の模様が放送されることが急遽発表された。試合から1か月強のタイムスパンがあるため、番組はスポーツドキュメンタリーとして制作されるという。



大会の配信は当日11時からの生中継となり、中継終了後から5日間、オンデマンドの見逃し配信が視聴できる。チケット購入はABEMAコインのみとなり、一旦コインをスマートフォンやタブレット、PCから購入(換金)する必要がある。



応援チケットは、那須川天心、武尊それぞれのファン向けのチケットで、試合前にはファンとの交流配信やスパーリング、前日計量密着中継を配信。試合当日には控室やセコンド視点映像、試合後の交流配信などの6つのスペシャルコンテンツが楽しめる。



試合当日はトラフィック増加により購入処理に時間がかかる可能性があるため、ABEMAは早めの購入を案内している。



 格闘家の那須川天心(23)と武尊(30)の“世紀の一戦”が行われる『Yogibo presents THE MATCH 2022』(19日・東京ドーム)が、7月24日にTOKYO MXのゴールデンタイムで放送されることが決定した(後7:00~9:00)。試合から1ヶ月以上が経過してからになるが、舞台裏映像を加えたスポーツドキュメンタリー特番として、地上波で無料放送される。



放送予定だったフジテレビの突然の中止発表により、ABEMAのPPVでしか見ることができなかった本大会だが、開催前日にサプライズで地上波放送が決定した。前日会見で実行委員の榊原信行氏は、今回の放送実現には大会の冠スポンサーであるYogiboの木村誠司社長の協力があったことを明かし、感謝を伝えていた。



 同社は大会の冠スポンサーにもなっており、まさに今大会の“影の立役者”である木村社長。この日の会見にも登場することも期待されたが、「スケジュールの都合」で会場に姿は現さず、メッセージを寄せたのみだった。



 会見の約5時間前、木村社長は自身のツイッターで「本日の記者会見、凄く悩んだのですが私は参加しません」と予告していた。その理由として「実は先約でカミさんの誕生日デートが入っておりました。本当に直前で冠協賛を決めた証とも言えます。もしこれを中止すればこちらもザマッチが始まる可能性がありますのでどうぞお許し下さい」と明かした。



 愛妻家の木村社長のユーモアあふれるツイートに、フォロワーから「奥さんとのTHE MATCHはヤバいです!」「もう十分動いていただいたと思うので、奥様と素敵な誕生日をお過ごしください!」「こんなに尽力していただきありがとうございます!」などの声が寄せられている。 kdjerhbfh

【MMA】THE MATCHキックボクシング2022ライブ

More actions